@.ガン細胞は42℃の温熱を20分間照射すると死滅します。                A.新型コロナウイルスに感染しても弊社の商品で発病予防 ができます。            B.癌・膠原病・リウマチ・痛風・糖尿病・肝臓病・へバーデン結節・ブシャール結節・痔・低体温症・潰瘍性大腸炎・パーキンソン病等なんでもご相談下さい。  超能力者:川田満斎

midorino oka

 

・・・・ごあいさつ・・・・

 

     この度は弊社ホームページに
     アクセス頂き誠に有り難うございます。

 

     進化を続ける究極療法は、 
     研究開始から60年が経過し
免疫力と自然治癒力の高揚法が完成しました。

 

1.今やガンは死因のトップです。
  現在、年間50万人以上が亡くなっており、
  近年中には60万人以上になると予測されています。

 

  予防と改善に「究極療法」

 

 

2.認知症に究極療法!!
  現在、認知症患者が600万人以上おります。
  今後も年間9%前後増えて行くでしょうから、
  数年後には1千万人以上になってしまうかもしれません。

 

 【予防のために最先端サプリ】

 

 【改善するには+α】

 

 

3.膠原病は、
  弊社の健康法なら全く難しくありません。

 

  尚、類似のリウマチは、

 

  初期段階で治してしまわないと専門医でも治し難い病です。

 

 

  ところが究極療法の場合は、

 

  固結化された関節が四ヶ月くらいで軟化し

 

  数年でリウマチ因子も確認出来なくなるのです。

 

 

  発病当初から究極療法を取り入れた場合は、

 

  僅か一ヶ月でも大幅に改善されることがありますから、

 

  リウマチと告知された方は是非究極療法をお試し下さい。

 

 

【予告】

 

目       次

 

●南米の薬樹(タヒボ)について
「ノーゼンカズラ科・タベブイア属・アベラネダエ種」

 

●事業所紹介。

 

● 「ボディプロ TEN」と「スーパー酵素」について

 

第01章.癌細胞はNK細胞の働きで消える。

 

第02章.究極療法の特徴。

 

第03章.最先端の究極療法。

 

第04章.ステージ4と90歳以上は。

 

第05章.究極療法は

 

  昭和3年からあった治療法が進歩したものです。

 

第06章.癌細胞と徹底的に闘いましょう。

 

第07章.究極療法で併用するものは何か。

 

第08章.今や、死因のトップは癌です。

 

第09章.癌患者がどんどん増えています。

 

第11章.全てのガンに低免疫力が関与しています。

 

第12章.癌細胞は42℃の温熱でも死滅する。

 

第14章.60歳以上の二人に一人がガンで亡くなっています。

 

第15章.癌細胞は新生血管を造ります。

 

第17章.癌細胞の弱点と特徴。

 

第18章.現在は高免疫状態を維持出来ます。

 

第19章.ガンとの闘いで勝利するために。

 

第20章.生きていれば遣ったお金は戻ります。

 

第21章.短期で効果を確認できる究極療法。

 

第23ー1章.テラヘルツ鉱石のネックレス。

 

第23−2章.低体温症の体温はその日から上がります。

 

第24章.ガン細胞の弱点。

 

第25章.小腸は第二の免疫器官です。

 

第26章.大多数の野菜や果物に残留農薬。

 

 それが発達障害児の原因物質です。

 

  ネオニコチノイド系農薬」が残留している。

 

第27章..超化学療法について「アインシュタイン曰く:宇宙に意思アリ」。

 

第28章.活性酸素とミトコンドリアについて。

 

第29章.温熱治療器とガンからの生還者をご紹介。

 

第33章・パーキンソン病は改善できる。     

 

 

近年、
60歳以上の60%はガン死しています。

 

現代の最先端医療でも
末期癌は治せませんが、

 

究極療法なら生還が可能ですから、
最後まで諦めずに闘ってみてください。

 

主なる武器は、
抗癌食品+免疫高揚食品+氣。

 

ちなみに氣は、「ハイパワー気功」。

 

以上の組み合わせで
親腫瘍は四〜六ヶ月で消滅しますが、
全身に散乱したガン細胞が消滅するのは
それから六ヶ月以上かかりますから、
腫瘍マーカーが高いうちは
目安量を大幅に減らさないようにしましょう。

 

完治後も油断は禁物です。 

 

何故かと申しますと、
ガン細胞は毎日5000〜
6000個生まれているため、
免疫力が低下したままにしておくと
必ず再発してしまうからです。

 

ところで、究極療法の研究は、
昭和47年9月13日に開始され
平成8年に完成しました。

 

その後も日進月歩で進化を続け、
現在の末期癌生還率は
96%に達しています。

 

これまでに
初期癌が消えた方は二千人以上。

 

ステージ4が完治した方は
530人。

 

現在も闘ガン中の方が22人おりますから、
さらに生還者は増えて参ります。

 

 

【生還者ご紹介】

 

検査日:令和三年九月三十日。
広島県のK.Tさん(94歳):末期の肺癌が完治。

 

郡山市の91歳の男性、
胆管癌で全身が黄色くなり
余命二ヶ月と告知されていたのですが、
抗癌食品を一ヶ月に八万円飲んだお蔭で、
黄疸が消えて二ヶ月で生還できました。

 

古河市の肝臓癌患者:松橋さんは
59歳の時に治療開始し、
半年足らずで完治に至り
ずーっと元気で仕事を続けておりましたが
94歳の春先交通事故で亡くなってしまいました。

 

桐生市の60代男性(M.Kさん)は、
膵癌で余命一年と
告知されておりましたが、
免疫高揚食品を一日四回飲み、
遠赤外線温熱治療を日中三回。
夜間は終夜温熱照射を行ない
五ヶ月で完治し県立癌センターから
証明書が発行されました。
ちなみに、
当病院で末期の膵臓がんから生還できた方は
初めてだそうです。

 

伊勢崎市の酒井さんは、
左乳癌手術を受けた後、
三年後に右乳房の手術を受け、
それから三年後食道ガン手術を受けたのですが、
その後右首付け根にガンが見つかり、
群大病院で余命一年と告知されてしまいました。

 

即入院し抗癌剤治療が始まりました。

 

ところが、
治療開始と同時にどんどん悪化し、
三ヶ月足らずで余命一ヶ月と告知されてしまったのです。

 

この時友人から究極療法を紹介され、
自らの力でガン細胞と闘って見ることにし、
退院したい旨を担当医に話してみたとの事でした。

 

すると担当医は 「 いま退院すると死んでしまいますよ 」
と言ったらしいのですが、
今死のうが一ヵ月先になろうが大差ないのだから
先ずは民間療法を試してみようという事になり、
医師の忠告を無視して自主退院したのです。

 

退院時は全身衰弱状態で歩けなかったし、
便座の蓋さえ持ち上げられないほどの重体で
タクシーへの乗り降りから自宅に入るまで、
友人に背負ってもらったらしいのです。

 

なのに一ヶ月後には普通に歩けるようになり、
半年後には午前中のみでしたが
職場復帰できるようになりました。

 

 

上記の体験談は
信じられないと思いますが、
足利市では四回手術を受けた
森下さんも完治後40年間延命できました。

 

館林市の大塚さんも、
同じく四回手術を受けた後、
15年経った現在も元気で
時々温泉旅行を楽しんでいます。

 

大塚さん曰く「健康は金で買えるんですね」
「そうですよ」と言ってその日はバイバイしました。

 

その後も毎月サプリをお届けしています。

 

 

 

究極療法で

 

併用していただいているサプリの一つに

 

台湾の製薬会社製

 

「スーパー酵素」がございます。

 

この酵素は、
54種類の漢方薬を3年間
発酵させて作り上げたもので、
120℃の高温に耐える世界唯一品です。

 

さらに、
胃液に破壊されることなく腸まで届き
確実に抗酸化作用を行うもので、
世界唯一無二の抗酸化食品です。

 

それだけではありません。

 

正常細胞を傷つける事なく
ガン細胞だけが死滅するαステン168菌が含まれており、
癌に効く食品として米国特許が降りています。

 

特許N0,
 ↓  ↓  ↓  ↓ 
  「United States Patent 6,129,919」

 

外に、
同じく米国特許取得品で、
細胞内のミトコンドリアが増える
「ボディプロTEN」がございます。

 

 ※上記の二種は個人輸入品です。
  (輸入希望者は弊社にお申し込み下さい)

 

外に、ガン細胞が死滅する
薬樹の「樹皮を原料にしたもの」がございます。

 

こちらも抗癌作用があり、
米国特許取得済み。

 

さらに、
ガン細胞が短時間で死滅する
遠赤外線温熱治療器を
数種類販売中です。

 

そんな訳で、
Aコースで闘いを開始した方の場合は
有利な結果になりやすいのです。

 

 

ところで、癌細胞は消えやすいのですが、
末期から生還を目指すには
生活習慣を改める必要があります。

 

愛煙家・酒好き・肉好き・薬好き・甘い物好き・
冷えたビールやアイスクリーム等が好きな方は、
私生活を改めたうえで生還を目指しましょう。

 

ちなみに、
白砂糖は癌の栄養剤と言われています。

 

 

 

【ガンの根本原因】

 

年々環境が悪化しています。

 

食品添加物は、
年間一人当たり4`以上食べさせられています。

 

その中の一部は発ガン性物質ですから、
今後も癌患者は確実に増えるのです。

 

シャンプーや歯磨き粉にも発がん性物質が添加されています。
 (歯磨き粉にはラウリル硫酸エステル)

 

ウエットテッシュには乾燥防止剤。

 

幼児用のオムツにも、

 

周辺の殆どのものに発がん性物質が
添加されています。

 

中でも最も恐いのは
ネオニコチノイド系農薬かもしれません。

 

この農薬は、
植物の茎・葉・実・花などに
何時までも残留するため、
作物が害虫被害に会わなくなり
奇麗な野菜や果物が収穫できるので
毎年どんどん使われるようになったようです。

 

今では15年前の20倍以上も
メーカーから出荷されているそうですから、
実際に使われていることは間違いありません。

 

だから、蜂蜜を集めにいったミツバチが
途中でコロコロ死んでしまい養蜂農家が
大打撃を受けてしまったわけです。

 

そんな恐ろしい毒物含有の蜂蜜ですが、
人間は直ちに死亡することは
ありませんから心配無用ですが、
活性酸素が大量発生するため、
癌細胞は発生しやすくなるのです。

 

尚、EU諸国では、
発達障害児の原因物質であることが明らかになったため、
20年以上前から使用禁止なんだそうです。

 

ところが日本は使用量が増える一方のため、
現在は14人に一人が発達障害児として
生まれているらしいのです。

 

外に、発ガン性が高い化学物質が
各種食品にたくさん使われています。

 

ちなみに、
白砂糖はガンの栄養剤と言われておりますし、
人口甘味料は発ガン性が有ると言われています。

 

魚肉加工食品には亜硝酸ナトリウム。

 

殆どのパンに臭素酸カリウム。

 

多くの食品に合成着色料や人口甘味料。

 

油が使われている食品には重合リン酸。

 

その外、400種以上の食品添加物が使われています。

 

ちなみに米国の食品添加物は
180種

マーガリンは使用禁止なんだそうです。

 

外に無視できない化学物質は
除草剤のラウンドアップです。

 

この中のグリホサートは、
ネオニコチノイド系農薬に
負けず劣らずの有害性が有り
遺伝情報まで狂わせてしまうそうです。

 

そのせいでしょうか。

 

最近の新生児は奇形児が少なくないそうです。

 

そして、生まれながらにして
癌腫瘍がある新生児が増えてるそうですから、
幼児や若年層は勿論のこと
癌家系でなくても油断できません。

 

先ずは癌予防のために、
確実に免疫高揚力がある食品を
常日頃から摂取するように致しましょう。

 

ところで、
令和元年厚労省発表によると、
平成30年の一年間に
994,100人が癌に罹患し
45万人以上が癌死したそうです。

 

  中には末期癌なのに肺炎でなくなる方がいます。

 

   その方達を含めると実際の癌死者数は、
   50万人以上になるんだそうです。 

 

   あれから4年以上が経過しましたから、
   現在は年間60万人以上が
   ガン死しているのではないでしょうか。

 

 

 

下記に記載のものは、
ガンと闘う際と
健康維持増進に役立つものです。

 

 ↓  ↓  ↓  ↓

 

●一日目から免疫力が上がる米国特許品。

 

●NK細胞とキラーT細胞が増える神木樹皮エキス。

 

●宝石岩盤浴マット。

 

●シリコン純度99.9999%のネックレス。

 

●遠赤外線温熱治療器:メディックAT14000

 

●120℃の高温に耐える世界唯一無二で
  胃酸に破壊されないSOD酵素態様物質。
  「米国特許:61299195号」

 

 

上記の中から、
お客様に最適と思われるものを
選んでお勧めしております。

 

余命一ヶ月でも飲食できるなら
諦めずにガン細胞と闘ってみてください。

 

 

究極療法は短期消癌法です。

 

中には50万円以下の費用で

 

末期から生還された方がいます。

 

 

ところが、
「重粒子線治療」の場合は300万円以上。

 

「光免疫療法」の場合は600万円以上。

 

患者さんは前払いして治療を受けていますが、
ほとんどの方がその後再発しています。

 

 ※癌細胞を消したい方は
    弊社にご相談下さい。

 

 

今は究極療法があります。

 

癌全般・子宮筋腫・卵巣脳腫・

 

前立腺肥大・胆石

 

パーキンソン病・認知症等にも
究極療法をお奨め致します。

 

認知症が軽度の場合は、
イチョウ葉エキス以上の凄い食品をご紹介します。

 

月間費用:2万〜3万円。

 

重度の場合は
2〜3倍の費用になりますが、
無駄になるものではありません。

 

パーキンソン病についての詳細は、

 

『 第33章 』に書いてあります。

 

参考までに「第4章」
や「その他の章」も読んでみてください。

 

  ←病で困っていませんか
            ↑      ↑     ↑
           開くまで何秒か掛かるかも知れません。

 

ただ今、
下記の病は特別キャンペーン中です!!
   高電位治療器を併用する方は
      ↓  ↓  ↓
      かなりの特典サービスが得られます。 

 

   パーキンソン病・重度の糖尿病・

 

   膠原病・リウマチ・肝硬変・

 

   狭心症・各種難病・ガン・

 

   胆石・前立腺肥大・痛風等。

 

   ちなみに、膠原病は一ヶ月でかなり改善されますから、
先ずは弊社にご相談下さい。

 

 

 

【沿革と改善法】
紫イペデラックス150
上記画像は紫イペDX150

 

究極療法が完成に至るまで
20年以上の歳月を要しました。

 

研究開始は昭和47年。

 

当時は、
自然界に遍満する氣を活用する方法で、
免疫力を充分に上げることが出来なかったため、
末期癌患者を救うことは出来ませんでしたが、
高圧電子を併用していただくようになってからは
次第に延命者が目立つようになって参りました。

 

それから10年後、150種以上の成分含有食品
神からの恵みの木」を原料にした食品に
を注入したものを併用して頂くようになってからは
末期からの生還者が続々と現れるようになりました。

 

ちなみに、Aコースで
遠赤外線温熱治療器を併用した方は、
さらに良い結果が出ていますから、
末期からの生還希望者には、
Aコースをお奨め致します。 

 

なお、究極療法はどのコースにしても、
キラーT細胞やNK細胞が増えるようです。
機能低下した胸腺も復活するようです。
全身細胞が活性化します。
余分な活性酸素は消去されます。
悪性・良性の両腫瘍が縮小します。

 

 

「末期癌 治し方」 

 

Aコース(高度究極療法)は、
 1.余命一年未満の末期癌で
    飲食が出来ている方にお奨めしております。

 

 2.遠赤外線温熱治療器の併用をお奨めしますが、
    絶対的に必要なものではありません。

 

 3.欠かすことが出来ないのが免疫高揚食品です。     
    月間費用はおおよそ111,000円〜
     と見てください。

 

 

Bコース(準究極療法)は、
末期癌全般で
月間費用は9万円前後。
可能な限り色々併用してください。

 

Cコース(再発予防)
月間費用は27,000円。
ステージWだった方は、
若干多めに飲みましょう。

 

下記は参考までに書いてみました。
癌細胞は42℃の温熱」20分で死滅するため、
下記の温熱治療器をお奨めします。

 

1.転移がある方には宝石岩盤浴マットや、
 ラジウム温熱マット。

 

2.転移なしの方にはメディック9000又は
           メディックAT14000。
1.と2.は熱が直接伝導されるため、
  汗が流れ出る加温装置等とは違い、
  長時間連続使用ができるため
  効果の出方が全く違います。

 

【以下は、認知症と癌関係】
<img src=" />
上記画像は高純度シリコンネックレス

 

なお、シリコンネックレスが放射している遠赤外線は、
超遠赤外線と言われ、
低温時でありながらも短時間で
氷を液体化するパワーがあると同時に
X線と同じ透過性と共振共鳴性があるため、
首に装着した瞬間から血流が促進されます。

 

ちなみに、低体温症の方の場合は、
30分くらいでも0.5℃以上あがる事が少なくありません。

 

尚、低体温症の場合は、
ガンやアルツハイマーになりやすいそうですから、
シリコンネックレス+「TEN等」で
体質改善致しましょう。

 

ところで認知症患者は
すでに600万人を超えてしまいました。

 

と言う事は、
アリセプトの効果は微々たるものだ
と言っても過言ではないと思います。

 

ところで、最近認可されたエーザイの新薬は
どんな結果がでるでしょうか。

 

少しは効果があるでしょうが
余り期待しない方がいいかもしれませんね。

 

いずれにしても、
究極療法に勝る改善法は無いでしょう。

 

 

『進化を続ける究極療法』

 

ただ今、
シリコン純度99.9999%のネックレスを
低体温症の方に特別価格で販売中です。

 

定価 : 25万円(長さ50cm)が
18万円。

 

姉妹品 : マイクロカレントは、
微弱電流を全身に流せるもので
世界初の機能性ソーラー発電
テラヘルツ鉱石が組み合わされています。

 

純度保証書付きシリコンネックレス画像
 ↓    ↓    ↓    ↓
<img src=" />

 

 

<img src=" />

 

上記画像は、
南米の熱帯雨林に自生している薬樹
「ノーゼンカズラ科・タベブイア属・アベラネダエ種」の花です。

 

外に、
白や黄色が咲く(紫イペ タヒボ)があるのですが、

 

その中でも赤紫の花が咲く木が
最優秀木で有ることが近畿大学農学部の
分析によって確認されています。

 

これらの内部樹皮を、
古代インカ帝国人やインデォ達は、
「神からの恵みの木」といって
病気治しのために煎じて飲んでいたらしいです。

 

その後、
米国の科学者が成分分析をしたところ、
100種以上のミネラルと40種以上の栄養分の外、
抗癌作用がある成分まで見つかったのです。

 

それらの成分中の幾つかが
NK細胞やキラーT細胞の原料になり、
免疫力を上げてくれるらしいのです。

 

特に、成分中のラパコールやNQ801は、
新生血管阻害作用と
抗ガン作用がある事が認められていますから、
癌でお困りの方は試してみたほうがいいと思います。

 

食べ物が喉を通る方にはタブレット型をお奨めします。

 

食道が狭窄されている方や、
口腔内に異常がある方には
水に溶けやすく飲みやすい
顆粒状をお奨めいたします。

 

愛犬や愛猫のガンには
顆粒状を牛乳等で溶いて与えたり、
ペットフードに降りかけてあげましょう。

 

 ペット達は喜んで飲んだり食べたりしてくれます。
 (本能で良さを感じるのでしょうか? )

 

 

【商品の選び方】
多数のメーカーが紫イペ タヒボを商品化しておりますので、
いいものをお探しの方は大変迷うと思います。

 

中には外部樹皮を混ぜたものや
類似の樹皮を原料にしたものがあるようですから、
安物の商品には飛びつかないように致しましょう。

 

ちなみに、アマゾン川流域には
神からの恵みの木と言われている樹木が
200種くらいあるそうですが弊社販売の商品は、
赤紫色の花が咲く内部樹皮だけを
原料にしたものですからご安心下さい。

 

そして弊社では、
末期から生還を目指す方に
近畿大学農学部が認証している
特許取得済をお奨めしております。

 

さらに究極療法にすると
効果的となりますから、
末期から生還を目指す方は
究極療法で闘いましょう。

 

 

@ 「紫イペ タヒボ」
  税込価格:27,000円。  

 

A 生還までの費用は大金かも知れませんが、
生還すれば元が取れるのですから
挑戦してみてください。

 

B 現在、末期からの生還率は96%です。

 

 

尚、弊社の商品には、
波動法製造(株)製「陰陽の円錐体」が放出している
「メビュウスの宇宙エネルギー」が関与してますので、
同じメーカー品でありながら
他社販売品よ効果が出やすくなっております。

 

事業所紹介。
↓お問い合わせと相談先↓
株式会社ヘルストチギ (消癌研究所)
創業 昭和55年5月
群馬県太田市飯田町1156
電話 0276−48−4771
ファックス 0276−56−4126
E-mail health-tochigi@if-n.ne.jp
パワー注入施術者 : 川田満斎

 

 

疲れが取れ難い方や、
不定愁訴で困っている方は、
ボディ プロ TENを
お試しください。

 

短期で全細胞が若返り
一年間で30歳くらい若返った方がおります。

 

若返りと健康増進にミトコンドリア入り「ボディ プロ TEN」。

 

   ミトコンドリアが増える
    bod・e pro TENは
     米国特許取得済。

 

 生涯健康で過ごしたい方や、
 超肥満症を 
 改善したい方は、
ミトコンドリアを増やして
 新陳代謝を活発にさせましょう。 

 

 

米国製 「 ボディプロ TEN 」は、
    ミトコンドリアが増える食品です。

 

    ちなみに、二時間でミトコンドリアが20%、
    四時間で32%増えるとの事です。

 

    だから、確実に全身細胞が若返り、
    当然免疫力も高揚される訳です。

 

    まずは一年間飲んでみてください。
    毛細血管が増えたのが肉眼で確認できます。

 

 

ところで認知症は、
毎年9%づつ増えているようです。

 

実際、
現代医学では治せない病のため、
患者は増える一方なのですが、
弊社のお客様の中には回復
された方が沢山おります。

 

何故、医学で治せない病が改善されるのか?

 

実は、
肝機能が向上すると
核酸の合成量が増えるため、
新陳代謝が活発になって
「アミロイドβ蛋白」や「タウ蛋白」が
脳細胞や血管細胞の原料になって
減少するらしいのです。

 

なお、
「パーキンソン病」は
過剰な活性酸素による酸化現象で、
脳神経細胞の黒質が酸化したために
発症した病である事が判っていますから、
改善するには余分な活性酸素を中和する
抗酸化食品が重要となるのです。

 

もし、
薬だけに頼っていると悪化は確実です。

 

最悪の場合は何日も生家を捜し歩いて
しまいには行方不明になってしまいます。

 

その件数は、
年間1万人以上。

 

2021年に届出があった行方不明者は
17,636人だったようです。

 

大変な人数ですね。

 

 

下記は、
改善と予防に役立つもの。

 

1.血栓溶解酵素。

 

2.高純度核酸。

 

3.ミトコンドリアが増える食品。

 

4.SL/200(世界唯一無二の酵素)。
  (米国特許取得済み)

 

5.テラヘルツ(シリコン純度99.9999%)ネックレス。
  (毎秒一兆回の振動波が全身細胞を活性化)   

 

6.高圧電位治療器「メディックAT14000」
  (終夜通電をお奨めします)

 

7.ペプIQアップ。

 

  ※複数併用で短期改善が図れます。  

 

 

一部の商品画像が見られます。

 

 

参考までに、
以下も読んでみてください。

 

 

●高齢でも条件が整うと脳細胞は増えるようです。

 

●ミトコンドリアを増やすと脳細胞が活性化するそうです。

 

●条件を整えると人間は潜在寿命の125歳まで生きられるらしい。 

 

●高免疫状態の場合、 ガン細胞は増殖できません。

 

●条件を整えると殆どの難病に効果が現れます。

 

●脳細胞内のミトコンドリアが減少すると脳が衰える。

 

何かでお困りの方は、
弊社にお問合せ下さい。 

 

特に、認知症や癌患者さんからのお問合せは大歓迎です。

 

弊社には、
癌との闘いで役立つ
台湾の製薬会社製発酵食品がございます。

 

この食品は、
正常細胞を傷つけずにガン細胞だけを攻撃する
αステン168菌が含まれていて癌に効くため、
米国の特許庁が癌に効く物として
特許権を交付しております。

 

米国特許N0,
 ↓  ↓  ↓  ↓ 
  「United States Patent 6,129,919」

 

外に、
ガン細胞を直接攻撃して死滅させる
成分含有食品や、
水がマイナス4℃まで氷結しなくなる電子装置で
免疫力を高揚させる方法がございます。

 

ちなみにこの電子装置は、
世界二十ヶ国の特許取得済み。

 

 

#末期癌 #パーキンソン病 #認知症 #リュウマチ #膠原病 #免疫療法 
#糖尿病 #狭心症 #肝臓病 #食品添加物 #光免疫療法 #切れ痔
#前立腺肥大 #胆石 #痛風 #インポテンツ #重粒子線治療
#へバーデン結節 #ブシャール結節 #低体温症 #免疫力 
#うつ病 #ニキビ #潰瘍性大腸炎 #ガン #痔ろう #ミトコンドリア
#肥満症 改善法 #がん #タヒボNFD エース 

 

 

紫イペデラックス150
上記画像は紫イペDX150

 

究極療法が完成するまで
20年以上かかりました。

 

研究開始は昭和47年。

 

当時は、
自然界に遍満する氣を活用する方法で、
免疫力を充分に上げることが出来なかったため、
末期癌患者を救うことは出来なかったのですが、
高圧電位治療器を併用していただくようになってからは
延命者が目立つようになって参りました。

 

それから10年後、150種以上の成分含有
神木樹皮」を原料にした食品や
を注入した補助食品を
飲んでいただきながら、
遠赤外線温熱治療器を併用して戴くようになってからは
末期からの生還者が顕著に現れるようになりました。

 

ところで究極療法は、
キラーT細胞やNK細胞を増やします。
機能低下した胸腺も復活します。
全身細胞が若返り低体温症が改善されます。
悪性・良性に関わらず腫瘍は消退方向に向います。

 

下記は参考までに書いてみました。
癌細胞は42℃の温熱」20分で死滅するため、
末期癌から生還したい方に
下記の遠赤外線温熱治療器をお奨めいたします。

 

1.全身転移癌の方には宝石岩盤浴マットや、
 ラジウム温熱マット。

 

2.局部加温で済む方にはメディック9000 や、
  メディックAT14000
  14000ボルトの電子が
    プラス電子を帯電た活性酸素と結合してくれるのです。

 

1と2は、熱が直接伝導されますから、
  汗が流れ出るドーム型の加温装置に比べ
  実質的な効果は何十倍もあります。

 

ちなみに、低体温症の方は、
ガンやアルツハイマーになりやすいそうですから
シリコンネックレス+米国製「TEN」で
体質改善致しましょう。

 

 

『進化を続ける究極療法』

 

●米国製「 ボディプロ TEN 」
   30カプセル入り:12,000円+送料。

 

 ※全商品、
   近隣市町村は無料でお届けいたします。          

 

【資料請求とお問合せ先】
群馬消癌研究所
株式会社ヘルストチギ
群馬県太田市飯田町1156
電 話 0276−48−4771
Fax 0276−56−4126 
https://ganken5.info/

 

 

第1章.癌細胞は、NK細胞や
キラーT細胞の働きによって消えるのです。

 

癌細胞は健康体であっても、
一日に5000〜6000個発生しているようですが、
常に樹状細胞がNK細胞等に指令を発しているため
簡単にはガンが発症しないようになっているのだそうです。

 

ところが高齢になるとこの仕組みが崩れ
ウイルスやガン細胞が有っても見落としてしまい
大多数がガンに罹患してしまうのです。

 

最近は環境の悪化から、
若者にもガンが多発していますから、
予防を怠らないように致しましょう。

 

予防に【究極療法】
究極療法は、
胸腺や骨髄の改善が出来るため、
 免疫力を高揚させる事ができます。
腸内環境の改善が出来ます。
細胞が活性化しSOD酵素を多量に分泌します。
NK細胞が増えて癌への攻撃力が増大します。
遠赤外線温浴も有効です。
免疫高揚食品も利用しましょう。

 

今は、
ガンを確実に予防できる時代です。

 

末期からの生還者も少なくありません。

 

ところが、
抗癌剤を主にした患者さんの中には、
激しい嘔吐や食欲不振のため
骨と皮膚だけになり歩けなくなる人がおります。

 

ここまで悪化すると、
毎日激痛が続くため
殆どの患者が死にたくなるのすが、
中には民間療法の究極療法に辿り着き
生還された方がいるのです。

 

※今や低ご予算で改善できる時代です。
 完治を目指す場合でも大金は掛かりません。

 

 

【補足説明】
抗癌剤は勿論の事、
エックス線やCT検査等は
免疫力を低下させるそうですから、
末期癌細胞と闘うときは極力避けましょう。

 

尚、抗癌剤「オプジーボ」や、
その他類似の輸入品は
重篤な副作用が多発しているようですから、
出来るだけ避けた方がいいかもしれません。

 

いずれにしても癌と闘うときは、
協力体制が必要です。

 

癌の栄養剤(白砂糖)は食べない。
体内に発がん性物質を入れない。
活性酸素過多になる物質を飲食しない。
冷たい物を飲食しない。
身体を冷やさない。

 

 冷たいもので体温が下がると
 周辺にいる癌細胞が一気に増殖するそうですから、
 真夏でも冷たいものを飲食しないように致しましょう。

 

 

ganken1.ブログ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
役立つ体験談集です。

 

 

発ガン性食品添加物は、
ハンドヒーリング(気功)で消去できます。
ご希望の方は、研修受講してください。

 

第2章.「究極療法の特徴」
余命僅かでも完治することがあります。
胸腺や脾臓機能が向上します。
第二の免疫器官も回復します。
NK細胞とキラーT細胞が活性化します。
全身細胞が若返り自然治癒力が向上します。
余剰な活性酸素がH2Oになります。
末期の場合、遠赤外線温熱治療器の併用をお奨めします。
大きな腫瘍も消える事が少なくありません。
パワー注入で氣と素粒子が合体し、
 陽子も活性化します。

 

短期間で、
低体温症は改善できます。

 

詳しくは、最終項「23ー2」を参照。

 

 

家庭用ラジウム岩盤浴マット=ホルミシス効果
遠赤外線温熱治療器を多種類販売中。

 

身体を暖めて【血圧降下剤を不要にしましょう】
薬が不要になれば、
五年以上長生きできるそうです。

 

今は、動脈硬化症を
改善する方法が幾つもあります。

 

台湾の製薬会社製の
健康食品や
血栓溶解酵素。

 

毛細血管はTENで増やせますし、
五臓六腑から顔まで若返らせる事が出来ます。

 

その他のサプリで造血力を高めたり、
新陳代謝を活発にする事ができます。

 

その費用は月15,000円〜27,000円。

 

第3章.「最先端の究極療法」
究極療法は在宅者向きですが、
準究極療法なら病室でも出来ますから、
入院中でも秘密にして実行することをお奨めします。

 

ちなみに、抗癌剤では
癌細胞を一個も消せないそうですし、
放射線治療は正常細胞にもダメージを与え、
免疫力を下げてしまうそうですから、
末期の場合は最先端医療を受けない方がいいでしょう。

 

一方、
手術で親腫瘍を摘出すると
転移癌が急成長するそうですから、
末期癌の場合は手術は受けない方がいいのです。

 

ところで、「免疫力を高揚する究極療法」は、
末期でも入院の必要がないくらいです。
副作用はありませんが、
  真夏の温熱治療は暑くて大変です。
  でも、癌との戦いで勝利するためですから頑張りましょう。
色々併用しても闘ガン費は僅かです。
生還後も少々のお金を掛けて
  再発防止を致しましょう。

 

尚、ガンと闘うとき、
温熱治療器を併用するとより一層効果的となります。

 

参考までに、
強力なマイナスイオンと
遠赤外線温熱治療が自動的に行なえる
メディックAT14000の
<img src=" />
併用をお奨めします。

 

※なお、本治療器は、
  広範囲のガン腫瘍を一度に加温できませんので、
  全身に転移癌がある場合は
  全身用遠赤外線温熱マットをお奨めします。

 

 

酷い痛みが続いていた胆石患者が、
たったの二ヶ月間紫イペを飲んだだけで完治しました。

 

精密検査の結果
胆石が完全に消えていたのです。

 

※ このような事例は少なくありません。

 

胆石でお困りの方はご相談ください。

 

<img src=" /> ← 紫イペDX60

 

第4章.ステージ4以上と90歳以上の方は、
手術を受けないほうが良いでしょう。

 

末期の癌腫瘍は、
親ガンが摘出されたり空気に触れた場合、
転移(子)ガンが一気に成長し始めるので、
手術を受けない方がいいようです。

 

ところで皆様、
末期ガンから生還された方に
出会った事ありますか? 

 

末期から生還された方は全国に沢山おりますが、
この人達は私生活を換え
免疫力を上げて闘ったから生還できたのであって、
最先端医療で治ったのではありません。

 

ほとんどの方が民間療法や
医師による免疫療法で治ったのです。

 

今後も新抗癌剤が続々と開発されますが、
ガン細胞だけを死滅させる事はできないでしょう。

 

但し、ノーベル賞授賞者「山中伸弥先生」のお蔭で、
近い将来状況が一変する可能性があります。

 

すでに、和歌山県立医大チームは、
i PS細胞から作製した免疫細胞の一種
「樹状細胞」を使ってガンを破壊する事に成功したようです。

 

但し、未だ試験管内の実験結果だそうですから、
実用化されるのはしばらく先になりそうです。

 

外には、iPS細胞で造ったNKT細胞があります。
このNKT細胞でガン細胞を消す方法は
最先端医療になるようです。

 

更に、将来は何処かの臓器がガンになっても、
i PS細胞で造った臓器と入れ替えが
出来るようになるでしょうから、
末期癌でない限り延命者は間違いなく増えて参ります。

 

但し、人工臓器は保険適用外になるため、
一体が一千万円以上になる可能性があります。

 

だからこそ、
一部の医学者や民間企業が、
安価で治せる方法を研究しているわけです。

 

外には、
短期間で癌腫瘍が縮小する
「光免疫治療法」等も実用化する可能性があり、
今後も新治療法が続々と発表されますから、
ご自分に合った末期癌 治し方を
探している方にとっては朗報となります。

 

そんな訳ですから、
癌からの生還希望者は病院だけに頼らず、
視野を広くしてみる必要があるのです。

 

ところで、
民間療法や癌センター等で
生還できなかった末期癌患者だけをみている方は、
今でも末期癌は絶対治らないと思っていますから
西洋医学以外の療法で治った人の話をしても
全く信じていただけません。

 

「そんなもので治るなら医者はいらない」
と言う人がいっぱいいるのですから面白いですね。

 

殆どの場合、
そんな話は嘘に決まってるとか
それはガンもどきだったのではないですか。

 

とか、そんなに良い治療法があるなら
医者が採用するはずだとも
言われてしまうのです。

 

そんな状況下ですが、
一部のクリニックは免疫力を上げる方法で
末期患者を救っておりますから、
医師に治してもらいたい方は
インターネットで調べてみるといいですよ。

 

弊社では、
日本一の「活性化自己免疫リンパ球療法」を
行なっている免疫治療院をご紹介できます。
お問い合わせは、→ 0276−48−4771
    (シジュウハチ デ シナナイ)

 

免疫力を高揚して治す療法は、
100歳以上の高齢者であっても
食事が出来る方なら改善が可能ですから、
諦めないでガン細胞と闘ってみてくたさい。

 

 

自己免疫疾患を改善する方法で
関節が固まった頑固なリウマチも、
膠原病やヘバーデン結節の方も
短期間で回復が始まります。

 

 

第5章.究極療法は、
昭和3年に開始された
治療法が進歩したものです。

 

その当時、
高圧電位治療器開発者 原 敏之 医学博士が
末期癌患者に高圧電子を負荷してみたところ、
全患者に延命効果があったそうです。

 

その事については、
原先生の著書に記載されておりまして、
そのころから多くの病院や医院が装置を導入し、
色々な患者にサービスしていたのですが、
薬のような即効性がないため現在は
見掛けなくなってしまいました。

 

弊社がその治療器の体験販売を開始したのが
昭和55年5月5日でした。

 

現在も販売を継続しておりますが、
無料体験会場においては
延べ人数30万人以上を受付しております。

 

その時のお客様の中には、
骨折が三分の一の期間で完治した方がおりましたし、
生活習慣病の方達は皆即効的に回復しておりました。

 

なので、沢山のお客様に感謝されたのですが、
癌だけはなかなか回復するものではありませんでした。

 

その頃から、弊社の末期癌 治し方の研究が
本格的になって来たのです。

 

その後、病院等からは
高電位治療器が次第に撤去されるようになり、
今では人々の目に留まりにくくなってしまいました。

 

但し、全国の福祉センターには殆ど設置されていますから、
高齢者で知らない方はいないかもしれません。

 

尚、家庭用が全国的に普及し、
健康を勝ち取った方が沢山いるのですが、
中には健康回復後仕舞い込んでしまった方や、
効果に満足できずに使用を止めた方も少なくありません。

 

ちなみに、人間は多数のミネラルや、
各種の栄養分が必要のため
治療器だけで何かを治そうとしても無理がありますから、
慢性病等を完治させたい方は
補助食品を併用するように致しましょう。

 

特に、末期癌と闘う際は、
免疫高揚食品が必要です。

 

幸いにして現在は、
比較的簡単に胸腺や第二の免疫器官を
強化することができますし、
NK細胞の原料になる食品もありますから、
末期癌からの生還は難しくないのです。

 

再発の不安が有る方も、
もはや心配ご無要です。!!

 

高免疫状態にすれば、
癌腫瘍は短期で消退して行きますから、
癌を治したい方に究極療法をお奨めします。

 

ちなみに補助食品中には、
信じられないような凄いものがあります。

 

継続すると末期癌が完治したり、
全身が20歳以上若返ったり等、
短期間で好結果が出るものがあるのです。

 

初期〜末期まで、
ガンとの闘いに究極療法。

 

 

尿酸値が高くてお困りでしたらご相談ください。
痛風は簡単に効果が出ますよ。
そして、完治も可能です。

 

第6章.癌細胞と徹底的に闘ってください。

 

入院してやむを得ず、
抗癌剤や手術を受けなければ
ならない時が来るかもしれませんが、
それらは大きく体力を消耗するため、
やがて再発しやすい体質になりますので、
そのままにしないで下さい。

 

退院後は私生活を変えたり、
免疫力を上げガン細胞が増殖できない
体質に変えるように致しましょう。

 

そうすれば、ガンの再発予防ができるのです。

 

ちなみに弊社には、
長年の経験が蓄積されておりますので、
直ぐに適切な武器を紹介できます。

 

武器の一つは、
遠赤外線温熱治療器でもあり、
最高パワーの免疫高揚食品でもあります。

 

遠赤外線温熱治療器は、
勝手に選ぶと大失敗することがありますから、
購入する時は弊社にご相談下さい。

 

ガン細胞は熱に弱いですから、
体表近くにある腫瘍なら温熱治療を併用しましょう。

 

白血病の場合は、
徹底的に温熱治療をする必要はないのですが、
加温することは良い事ですから、
冬季でしたら一晩中温熱治療をしてください。

 

プラス免疫力高揚のために、
ボディプロTENやスーパー酵素・
タヒボ等を多めに
飲むことをお奨めします。

 

弊社の場合は、
それらの商品にパワー注入してから
出荷しておりますので、
更に完治しやすくなるのです。

 

癌との闘いで勝利するため
徹底的に免疫力を上げましょう。

 

ちなみに、
抗癌剤ではガン細胞を一個も殺せないそうです。

 

ところが今は医学が進歩しているため、
沢山の患者が延命しております。

 

但し、
再発によって命を奪われている方が殆どなんです。

 

実際に、西洋医学では末期癌を治せませんから、
年間50万人以上の方が亡くなっているわけです。

 

その中の二人に一人が60歳以上です。

 

ところで現在は、
癌患者が増える一方のため、
改善に関する情報がいっぱいありますが、
実際にガン腫瘍を縮小できるものは
少ないですから
やたらな情報に惑わされないようにしましょう。

 

弊社の究極療法は
普通の民間療法と違い
超化学療法と言えるものです。

 

だから、
まだ生きる必要がある方や
もっと長生きしたい方には
是非究極療法をお奨め致します。

 

もし、外出できない方には、
出張にてご説明させていただきます。
(相談料は無料 : 交通費だけ頂戴いたします)

 

なお、完璧な究極療法を行なうと、
退化した胸腺も復活しますから
当然免疫力が高揚され
末期癌から生還されやすくなるのです。

 

ちなみに、
胸腺は二十歳を境に萎縮が始まり、
60代以降は確認できないくらいまで退化するため、
高免疫力を維持できなくなります。

 

そのため、ガン細胞が増殖しやすくなるのです。

 

現在は特許食品で
退化した胸腺までも活性化させる事ができます。

 

 

糖尿病も、
根本療法で改善できます。

 

レイノー氏病だったのに、
足を切断されないで済んだ方がいますから、
重症でも先ずはご相談ください。

 

ヘモグロビンA1cが8.0以上になると危険です。
ドロドロ血液が血管を汚すため高血圧になりやすく、
降下剤を飲んでも効果が出難くなります。

 

無理して薬を多目に飲むと、
脳卒中・腎不全等の合併症が起こりやすいと
言われていますから、
根本的に血糖値を下げたい方や、
糖尿病を治したい方はご相談ください。

 

※ 血糖値が1000以上あっても短期改善できます。

 

第7章.究極療法で併用して頂きたい補助食品。

 

●TENやスーパー酵素。

 

●紫イペ タヒボ。
<img src=" />
  この商品の原料は
  インカ帝国時代から「神からの恵みの木」と言われていた薬木です。

 

現在はこの樹皮成分の全てが分析され、
「ナチュラルキラーT細胞」の働きを活発にする事や、
ガン細胞を死滅させる成分を含有している事も判明しています。

 

だから私共では、末期癌から生還したい方に
必ずお奨めするようにしています。

 

特に、弊社取扱いの紫イペ タヒボには、
4種類の抗酸化物質が含有されていることや、
抗癌作用や新生血管阻害作用が有る
成分が含有されていると言われており、
米国特許を取得されています。

 

●「メディックAT9000」や「メディックAT14000」は、
高圧電子で活性酸素を中和しますし、
遠赤外線温熱(50℃以上)でデトックス効果を高めたり、
ガン細胞への温熱効果があります。

 

メディックAT9000画像
<img src=" />

 

●遠赤外線温熱マット
「宝石岩盤温熱マット」や
「ラジウム岩盤浴マット」など色々ございますから、
全身ガンに罹患されている方はご検討ください。

 

ちなみに、
癌細胞は42℃の温熱20分で死滅するそうですが、
遠赤外線は5cm奥までしか深達しませんから、
体の奥に潜んでいるガンにも温熱が
直伝導出来るメディックAT9000は有利です。

 

温熱は、直伝導方式が特に良いのです。

 

●高純度核酸入り補助食品。
医療用に近い高純度核酸を配合した「核酸」と
葉酸入りです。
この商品は他社販売の液体核酸と違い、
防腐剤無添加のため副作用がありません。

 

<img src=" />
↑   ↑   ↑   ↑
この商品はお徳用がございます。
360粒入り:16,000円(外税)

 

なお、配合されている葉酸は、
細胞分裂に欠かせない成分で
核酸の吸収率を高めることが出来ます。

 

●補助食品各種
ボディプロTEN・オリゴ糖100%のラフィノース100。

 

●超遠赤外線放射ネックレス
人工鉱石を連ねたネックレスで、
毎秒一兆回の振動波が放射されますから、
全細胞が活性化し毛細血管も増えるのです。

 

<img src=" />
高齢になると、毛細血管が40%以上消滅するそうです。
そのため、免疫力が低下しガンになりやすくなるのです。

 

●陰陽の円垂体からの宇宙エネルギー(氣のパワー)。
眼に見えない偉大なエネルギー「氣」が
補助食品やその外の商品に注入されています。

 

「氣」は素粒子と陽子に作用します。
素粒子に意思あり。
陽子に意識あり。

 

そして、全細胞にも意思と意識が備わっているため、
修行を積んできた私は細胞と会話まで出来るのです。

 

上記の商品中に、
お気に召すものはありませんか?

 

 

 

若い頃の肉体に戻したくありませんか?

 

細胞が若返えれば
老化現象は改善され
何時までも若さを保つことが出来ます。

 

老化の原因の一つは活性酸素ですから、
抗酸化食品がいいと言われていますが、
最もいい方法は細胞内にミトコンドリアを増やす事なんです。

細胞内にミトコンドリアが増えると、
SOD酵素が分泌され活性酸素を中和してくれるので、
抗酸化食品を摂取しなくもいいくらいになります。

 

そのように細胞を若返らせてくれるものが、
米国で開発された
「ボデイプロTEN」なんです。

 

私は、
令和元年一月二十日から
飲み始めました。

 

その結果、
一ヶ月足らずで脊柱間が柔らかくなりました。
その後、髪の抜け毛が激減しました。
三ヶ月くらいで水虫が完治しました。
毛細血管が
 赤ちゃんのように増えました。
腰痛が起こらなくなりました。
疲労感がなくなりました。
精力増強も実感しています。
縮んだ身長が七ヶ月で四o伸びました。
 来年八月の健康診断の際はもっと伸びていると思います。
背丈が伸びたということは、
 細胞数が増えたためだと思っています。

 

私は元気な100歳を迎えるため、
今後も「TEN」を飲み続けます。

 

「TEN」は素晴らしい健康食品ですから
何時までも元気で過ごしたい方や
身体を若返らせたい方に
是非お奨め致します。

 

「TEN」は、
30カプセル入り 12,000円。(外税)
パワー注入は無料サービス中。

 

第8章.「今や、死因のトップは癌です」

 

厚生労働省
人口動態統計調査機関の発表によると、
平成6年は癌での死者数が16万人でした。

 

平成14年には、
年間28万人がガンで亡くなりました。

 

その後も毎年増え続け、
平成18年度には325,885人が癌死しました。

 

更に、平成23年度は
398,000人以上が癌死し、

 

平成25年度中には、
42万人になるだろうと予測されておりましたが、
結果的には予想を遥かに上回ってしまいました。

 

なお、末期ガン患者が、
肺炎等で亡くなった場合は
肺炎死になりますから、
実際のガン死者は
発表数より多いことになります。

 

その後も癌患者は増えています。

 

令和元年厚労省発表によると、
昨年一年間のガン罹患者は
994,100人でした。

 

昔より空気汚染は減り、
環境が良くなったにも関わらず増えているのです。

 

その原因は、
農薬や化学肥料かもしれません。

 

外に、食品や日用品の一部に
発がん性物質が含まれていますから、
これからも癌患者が増えてしまうでしょう。

 

男性は肺ガン・女性は大腸ガン。
小児ガンや若年層のガンも年々増加しています。

 

平成30年5月(国立がん研究センター)発表によると、
15〜39歳の思春期・若年世代で
年間21,600人に上ったそうです。

 

そして現在は、
60歳以上の二人に一人が
ガンで亡くなっていますから大変です。

 

この流れを換えようと、
消ガン研究家と一部の医師が
研究しているので
僅かながら明るさが見えているのですが、
この情報は大衆に届き難い事なのです。

 

ガンの根本的原因は活性酸素。

 

活性酸素過多の原因は細胞の老化。
薬の飲みすぎ。

 

発ガン性物質や防腐剤入り食品が
悪いのは解っていてもメーカーは止められない。

 

国も諸事情があって禁止できない。
そのため、今後も環境は変わらないのです。

 

だから、
各自が免疫力を上げて予防する以外ありません。

 

そのために、
発がん性物質を身体に入れない。
腸内で発がん性物質を発生させない。
悪玉活性酸素が少ない血液にする。
「TEN」を飲んで全細胞を活性化させる。
冷たいものを飲食しない。
ミネラル不足にならないようにする。
酒類は控えめにする。
薬不要の健康体になる。

 

尚、食べ物の有害物質は、
ハンドパワーで消してから食べましょう。

 

========== 末期癌 治し方 生還 ==========
癌になったら「究極療法」で闘う。

 

低体温症は改善できます。

 

免疫力も簡単に高揚できます。

 

だから癌と闘う際、
有名病院や名医を探す必要はないのです。

 

◎ ◎ ご家族の幸せのために  ◎ ◎
癌に勝てる免疫力に致しましょう。

 

 

良性・悪性腫瘍ともに
DNAのコピーミスが原因で
発生した異形細胞は全て
免疫細胞の攻撃対象になりますから、
異形細胞を消滅出来る血液にいたしましょう。

 

尚、コピーミス予防のために、
普段から核酸を充分摂取しておきましょう。

 

ちなみに細胞内の核は、
核酸が原料となって造られています。

 

第9章.「現在、癌患者がどんどん増えています」

 

癌は死因のトップですが、                                      
究極療法が普及すれば
ガン死者は確実に減少してまいりますので、
多方面で宣伝しているのですが、
残念ながら未だに知名度高くありません。

 

究極療法は、
本当に素晴らしい体質改善法ですから、
健康体になりたい方は何でもご相談ください。

 

特に、
ガン・リウマチ・膠原病・その他の難病や
難治性疾患がある方からの
ご相談を歓迎いたします。

 

当然ながら治り方には個人差がありますが、
必ず改善されますのでご期待ください。

 

使い方・飲み方・食べ方・運動量、
冷たい飲食物が好きな方、
酒・ビール・タバコ好き、
薬を多種類飲んでいる方など、
生活内容に違いがあるため治り方に差が出ますが、
誰でも免疫力が上がって効果が現れますから、
癌細胞を消したい方や、
病を改善したい方に究極療法をお奨めします。

 

全身転移ガンには、
遠赤外線温熱マットの併用をお奨めします。

 

温熱治療器は色々用意してございますが、
一番安価なものですと、
韓国黄土を原料にしたセラミックボール入マット。
162,000円。

 

寸法 1500×650(mm)
マット重量 6.2s
ただ今、電話相談受付中。

 

ガンと闘いたい方は下記にお問合せください。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
お急ぎの方は→ 090−2547−3895 

 

ガン細胞は42℃の温熱20分で死滅します。
そして、酸性血液に強い性質があります。

 

だから、
高圧電子で弱アルカリ性血液にし、
免疫高揚食品を併用するといいのです。

 

 

第11章.「全てのガンに低免疫力が
関与しています」

 

肺癌・大腸癌・直腸癌・胃癌・子宮癌・
膀胱癌・腎臓癌・骨髄癌・乳癌・
膵臓ガン・皮膚ガン・悪性リンパ腫・
喉頭ガン・胆嚢ガン・その他のガン。

 

西洋医学は免疫力を無視した治療法ですから、
治療後に再発しやすい欠点があります。

 

ところが究極療法は
再発予防法が確立しいますから、
延命効果は確実に実現できるです。

 

ガンは再発予防が出来る病です。

 

下記も開いてみてください。
究極療法で最近良くなった人たち
    ↓  ↓  ↓  ↓
参考までに→  最近の体験者を読んでみてください。

 

 

最高品質のタヒボは
本当にすごいんです。

 

タヒボだけで
ガン細胞が消えた方が沢山いるんですよ。

 

痛風で足がつけなかった方が
一ヶ月足らずで腫れが退け
ゴルフまで出来る様になった方もいます。

 

 

第12章ガン細胞は、42℃の遠赤外線温熱を
20分照射すると死滅する。

 

このような事は、
一昔前から京大病院の研究で判っておりました。

 

最近は、
39.5℃の温熱でも癌細胞は死滅すると
新たな情報が囁かれるようになりましたが、
実際に効果が出やすいのは42℃以上ですから、
機種選択の際はお気をつけください。

 

もし、全身に転移している場合は、
遠赤外線温熱を直伝導にし腫瘍の表裏から
長時間照射すると効果的となります。

 

一方、狭い範囲に集中している腫瘍の場合は、
メディックAT9000でも良いでしょう。

 

※ この装置は、
自律神経の調整・活性酸素の消去・
温熱治療までできる最先端医療器具です。

 

外に、
遠赤外線温熱治療器を各種用意して有りますので、
興味ある方は資料請求してください。

 

細胞の新陳代謝に欠かせないものは「核酸」です。

 

外に最低70種類以上のミネラル含有食品も併用しましょう。

 

その外に、ソマチッド含有の貝化石粉末も
お奨めします。

 

更に細菌の一種と言われているミトコンドリアを増やせるもの等、
高免疫力を維持できるものが色々有りますから、
お気に召すものがありましたらご利用下さい。

 

ガンと闘うなら究極療法。

 

副作用はありませんから、
末期でもあきらめないで闘ってみてください。

 

人間の潜在寿命は125歳です。

 

天地万物創造の神が、
人間に与えてくれた寿命が125歳なんです。

 

若い頃から手を打てば天寿全うは可能です。

 

第14章60歳以上の二人に一人が
ガンで亡くなっています。

 

若年層を含めると三人中一人の割合で、
年間なんと50万人以上が癌死です。

 

今後も増える傾向にあり、
いま直ぐ手を打たなければ国家
の破綻にも繋がりかねない事なのですが、
日本政府は早期発見に力を入れるだけで、
癌にならない環境に変えようとしておりませんから、
今後も確実にガン患者が増えて行きます。

 

今、あなたが末期ガンに
なったらどうされますか?

 

確かに西洋医学は進歩し、
手術や化学療法で元気を
取り戻している方がおりますが、
それから数年以内にほとんどの方が
入退院を繰り返しながら亡くなっています。

 

まれに手術後、
10年以上生き延びている方はおりますが、
多くの方がその後再発し
ガンで亡くなっているのです。

 

だから、
退院後は免疫力高揚が
重要となるのです。

 

ちなみに、免疫高揚成分含有物は沢山ありますが、
末期癌を改善できるものは少ないですから、
何かの情報を鵜呑みにしないようにしましょう。

 

生還と再発予防希望者には
私共が全力でサポートいたします。

 

 

第15章癌細胞は新生血管を造ります。

 

ガン細胞は、
栄養分を吸収しながら無限に増殖を続け、
腫瘍を形成しながら血管内にガン細胞を送り込み、
常に新住居を構える準備をしているのです。

 

血管に入った癌細胞は
弱った血管壁から中皮層にもぐりこみ、
細胞分裂を繰り返しながら
新しい腫瘍を形成して行きます。

 

これが転移です。

 

新陳代謝が悪かったり、
免疫細胞の働きが弱いと
新住居がどんどん増えますから、
一刻も早く免疫力を高め
癌細胞が消滅して行くようにしてください。

 

真の闘ガン法で免疫力を高め、
全身のガン細胞を消滅させましょう。

 

 

ガン細胞は、NK細胞の攻撃で瞬時に死滅する。

 

免疫細胞(樹状細胞)はTENで増やしましょう。
もう一つの免疫高揚法は、○○○○○○○を飲むことです。

 

第17章.【癌細胞の弱点と特徴

 

ガン細胞には寿命がなく、
 熱と免疫細胞・ラパコール・NQ801には弱い。

 

ガン細胞は正常細胞より粘着力が弱いため、
 末期になると肺や乳房・肝臓等が
 重力で崩落する事があります。

 

ガン細胞は、新生血管をつくり
 豊富な栄養を基に細胞分裂を続けます。

 

ガンは、新陳代謝が
 遅い細胞を狙い撃ちします。

 

低体温状態が大好きのようです。

 

糖分が好きでビタミンCが嫌い。

 

W期以上になると、
 最先端医療よりガン細胞の方が強い。

 

抗ガン剤や放射線療法・
 浸襲療法は免疫力を低下させる。

 

癌細胞は、42℃の温熱
 を20分照射すると死滅する。

 

転移癌は、
 親腫瘍が無くなるまで活動が静かですが、
 親腫瘍が摘出された後は一気に活動が始まります。

 

尚、癌になると、
周囲から色々な情報が寄せられますが、
それらを鵜呑みにしないようにしましょう。

 

※ガンとの闘いは、
 命掛けの戦争と同じなんです。

 

だから、○○や××が良いと聞かされても、
 やたらに手出しせず自ら作戦を立て
 勝利を目指すようにしましょう。

 

尚、ガン細胞は、
NK細胞の攻撃で瞬時に死滅するものですから、
NK細胞を増やせば増やすほど有利になるのです。

 

そのためにも紫イペ タヒボは役立ちます。

 

さらに、NK細胞やヘルパーT細胞は胸腺が関係してますので、
核酸を多めに摂取して胸腺を強化するといいのです。

 

その上で、
有害物質を避ければ
完璧な改善法になるのです。

 

例えば、各種抗癌剤。
X線やCTスキャナー。
どちらも重大な副作用があるようですから、
出来るだけ避けた方がいいかもしれません。

 

ちなみにCT検査は、
胃のレントゲン検査の
200倍以上被爆するのだそうです。

 

 

副作用がない究極療法。

 

免疫力高揚は●●●や

 

○○○○○○○にお任せ下さい。

 

第18章現在は、高免疫状態を
維持出来る時代です。

 

そして、癌細胞を消せる時代でもあります。

 

だから、末期ガンから生還するために
出来るだけ強力な抗癌食品や、
抗酸化食品を飲んで
ガン細胞は消えるように致しましょう。

 

ところで、

 

下記のデータを信じられますか。
末期患者の99%
抗癌剤で殺されている話です。

 

この話は、
船瀬俊介さんが書いた本に載っております。

 

詳しくは、第19章に書いてあります。

 

 

普通の電気毛布やドライヤーは、
大量に電磁波を放出しているそうです。

 

第19章「ガンとの闘いで勝利するために」

 

船瀬俊介著の本を読んで見てください。
 勝利のコツが掴めます。

 

自宅に居る人は大チャンスです。、
自分の好みに合った闘い方をしましょう。

 

入院中の方は、
 直ぐに究極療法を始めたほうがいいですよ。

 

お奨めの究極療法は、
 短期回復が期待できるのですが、
 「ステージ」によって闘ガン費に差が出てまいります。

 

 三期なら月に四万円以上。
 末期の場合は11万円以上が目安量です。
 完治後は、月に2.7万円前後。

 

※、腫瘍の消滅が確認できても
 出費を大幅に減らさないようにしてください。

 

 

潰瘍性大腸炎は難病指定されていますが、
究極療法なら急速回復が望めます。

 

第20章生きていれば、遣ったお金は取り戻せます。

 

生還後は、
健康維持増進を図りましょう。

 

人間の潜在寿命は125歳と言われています。

 

皆さんは、
健康で100歳以上まで生きたいと思いませんか。

 

弊社のお客様は、
色々な難病や成人病・癌を治し
健康で豊かな暮らしを続けています。

 

だから、費やしたお金を取り戻しているのです。

 

今後は、免疫力が下がらないようにしてください。
●免疫力低下予防にタヒボ。
●高純度の核酸Cゴールド。
●大腸内にビフィズス菌が増える「ラフィノース100」
●ミトコンドリアが増える「ボディプロTEN」
●血栓を溶解する「龍寿EX」

 

上記のどれかで免疫力は確実に上がります。

 

 

第21章「短期で効果を確認できる
 究極療法について」

 

この治療法は、
老若男女・年齢等は関係有りませんが、
体質改善のために
協力体制は必要です。

 

条件が整えば
短期間で安心圏内に入れますから、
当初は徹底した究極療法で闘ってください。

 

その間、
副作用はありませんからご安心ください。

 

お子様から高齢者まで、
男性も女性もお困りの皆様。

 

ガン細胞の弱点と免疫高揚法を学んだのだから、
憎き癌細胞と直ぐに闘い始めましょう。

 

ご家族のためと、
自らのために
真剣勝負で癌と闘うのです。

 

末期でも、
生還できる可能性は充分ありますから
抗癌剤や手術などに頼らず
究極療法を取り入れましょう。

 

 

膠原病とリウマチ
この病は
現代医学で治し難い病ですから
発病したら生涯苦労する事になります。

 

ところが、中には運がいい人がいて、
2〜3日で元気を取り戻し僅かな期間で
普通の生活に戻れる人がいます。

 

ちなみに、私共の究極療法は
膠原病に対し効果率は抜群です。

 

殆どの人が一ヶ月以内に
効果を実感出来るほどですから、
根本療の威力は絶大です。

 

類似の病でリウマチがありますが、
こちらも厄介な病気で現代医療では治り難く、
特に未熟な医師の場合は
次第に悪化させてしまう事があるようですから
お気をつけ下さい。

 

 

もし、万が一最悪状態に成ってしまったとしても
諦めないで下さい。

 

究極療法なら、
四ヶ月くらいで全身の痛みを忘れられるようになる事があるし、
数年でリウマチ因子が正常値になる事さえるのです。

 

自己免疫疾患の体質は変えられます。

 

第23−1章テラヘルツ鉱石のネックレスについて。
<img src=" />
テラヘルツ鉱石は、
水晶を高温で焼成して造った人工鉱石で
シリコン純度は99.9999%です。

 

このテラヘルツ人工鉱石は、
電磁波と光の波長の中間にあるテラヘルツ波を
毎秒一兆回放出しておりますので、
身に付けた瞬間から全細胞に共鳴振動が起こり、
マッサージ効果が得られます。

 

なお、テラヘルツ波は超遠赤外線で、
光のように直進する性質と
電波やX線のように透過する性質があり、
体の芯まで血流改善できる
安全確実な電磁波でもあります。

 

この電磁波(テラヘルツ波)を人体に照射してから、
30分後にサーモグラフィ検査をしてみると
広範囲が真っ赤な状態に写ります。

 

ある医師は、生活習慣病で実験したらしいのですが、
約一ヶ月間で半数以上に顕著な効果があったようです。

 

なお、テラヘルツ波は、
細胞内のミトコンドリアや
体内水分子にも吸収されそして蓄積されます。

 

その後、吸収されたテラヘルツ波は、
細胞〜細胞に伝達されて行きます。

 

このテラヘルツ波の蓄積と再放射が共振作用を起こし、
電磁波障害等で損傷したDNAやRNAを修復し、
健康な状態に戻す力がある事が解っています。

 

この驚くべきパワーは、
自然界にあるブラックシリカの五倍以上。

 

水晶パワーの100倍と言われています。

 

筆者の私、川田満斎は
平成29年9月5日に
テラヘルツブレスレットを右腕に装着してみました。

 

その結果、
僅か20分で体温が1度上がりました。

 

今では長時間正座が出来ますし、
毛細血管が猛烈に増えて
全身に赤みが現れて来ております。

 

そして、
大声を張り上げても咳込む事がなくなりました。

 

これらの効果は、
ミトコンドリアが増える
ボディプロTENと併用したための
相乗効果なのかもしれません。

 

今まで50年以上も、
何をやっても治せなかった頑固な水虫も、
今では完治しております。

 

低体温症も治り、
真夏にエアコンを掛けて寝られるようになりました。

 

何かで困っている方は、
テラルツのネックレスを
お試しになってみてください。

 

ちなみに水晶ネックレスや、
ブラックシリカとパワーが違いますから、
効果を目的とする方には是非
「テラヘルツネックレス」や「ブレスレット」・
「アンクレッツト」や「タンブル」をお奨め致します。>

 

人間の潜在寿命は125歳です。
 テラヘルツパワーや
 細胞を若返らせる健康食品で健康長寿を実現させましょう。

 

下記は、テラヘルツ人工鉱石による
私の体験記です。
重複するところがありますが、
時間が有る方は読んでみてください。

 

何十年来の腰痛が起こらなくなりました。
 運動もしてないのに不思議です。

 

消滅した毛細血管が回復し
 手足が冷えなくなりました。

 

就寝時の背骨痛がなくなりました。
 脊柱全体がやわらかくなっております。

 

長時間車を片手運転していても肩が凝りません。

 

爪の付け根にササクレが出来ません。

 

血圧103が120前後になりました。

 

子供の頃から34.3℃前後だった体温が
 現在は36℃前後になっています。

 

以上。

 

私には信じられないのですが、
※ 私はアルツハイマーなんだそうです。
 医師の診断結果で
 その日アリセプトと貼り薬が出ましたが、
 信じられなかったので全く飲まなかったし
 一度も貼り薬を貼ったことはありません。

 

 そのような診断結果がでたのは、
 幼児の頃から病弱で濁った血液が
 永年流れていたためだったからかもしれません。

 

 実際に小学校2〜3年生の頃、
 何度も脳全体を締め付けられるような症状がありましたから、
 その頃から退化が始まっていた可能性があります。

 

 それなのに、今まで何事も無く過ごせたのが不思議です。

 

 その後、令和元年一月にインフルエンザに掛かった時、
 脳に異常が起きたようで
 一日二回路面に転倒してしまいました。

 

 その時は、
 右手小指を骨折し、
 前歯二本はグラグラになり
 顔全体が血だらけになってしまいました。

 

 それがキッカケで
 脳検査を受けてみることになったのです。

 

 翌日近くのクリニックで薬を貰ったため、
 風邪は数日で回復しましたが、
 抗生物質の副作用は半端では無かったです。

 

 その後、気になりましたので、
 服部えびす様クリニック(太田市)で
 MRI検査を受けました。

 

 その際、右海馬と脳天に異状が見つかったのです。
 ちなみに、右海馬は完全に消えておりました。

 

 検査画像を見ながら医師は、
 アルツハイマーですから車の運転は無理です。
 と告知したのです。

 

 判断力も思考力も悪く、
 能力は6歳児と同じくらいのはず。
 と言われてしまったのです。

 

 そして医師は、
 アリセプトと血行を良くする貼り薬を処方しました。

 

 私としては、 サー大変。
 判った以上治さなければなりませんので
 どうしたらよいか考えました。

 

 その結果、医学では
 アルツハイマーを治せないのが判っていますから、
 この時自分で治すことに決めたのです。

 

 この消滅した海馬を正常にしたいがために、
 二月中旬より改善対策を始めました。

 

 治るか治らないかは全く判りませんでしたが、
 色々実行してみたのです。

 

そうしたら、一ヵ月後脳が若干回復したようで、
今までより会話がスムースに出来るようになって来たのです。

 

 尚、
 下記の15行下までは令和元年6月1日
 午前0時22分に書いたものです。

 

 外に、このホームページ全てを
 アルツハイマーの私が書き上げております。

 

 アルツハイマー等怖いものではありません。

 

 六歳児の能力ですよと告知されていても
 実際にはなんでも出来るのです。

 

 実はその後も
 アリセプトは一粒も飲んでおりませんし、
 胸に貼る貼付薬も全く貼った事がありません。

 

 それでも、間違いなく回復して行くと思っていました。

 

 来年二月にMRI再検査を受けるつもりですので、
 この場で検査結果が公表できると思います。

 

 次回もまた読んでみてください。

 

第23−2.章低体温の方へ:
低体温はその日から上がります。

 

理想的な体温は36.5℃ですが、
.現在は大多数の子供が低体温症だそうです。

 

そのため、何らかの不定愁訴に悩まされています。

 

低体温の場合は新陳代謝が悪く、
一般的にはガンになりやすいと言われていますから、
皆様に是非体質改善していただきたいと思います。 

 

なお、テラヘルツ波は痛みを和らげる作用がありますから、
何処かが痛い方は「一粒」貼り付けてみてください。

 

説明が脇道に逸れてしまいました。

 

一方の正常体温者でも
まれに末期ガンになる方がおりますから、
一見健康体に見えても安心していられません。

 

健康体の方はかえって末期の膵臓癌や、
大腸ガンになる方が多いですから安心できません。

 

ここまで読んできた方は、
癌の原因は何であるかをご理解いただけたと思いますが、
根本的には酸性血液と栄養が関係していますから、
現代人特有の栄養失調にならないようにしてください。

 

それから予防法としては、
余分な活性酸素がない血液にする事。

 

ミネラルが80種以上含有されている食品で正常細胞にする。

 

ソマチッドやミトコンドリアが減少しないようにする。

 

白血球・赤血球・ヘモグロビンも正常にする。

 

血糖値・GOT・GPTも正常にする。

 

尚、
体温を造っているのはミトコンドリアやソマチッドです。

 

だから、それらの生物が増える食事をする事や、
汗がでるような運動を毎日続けることが大切です。

 

毎秒一兆回の波動で体温が上がる
テラヘルツネックレスを装着する事も良い方法です。

 

ところで、弊社販売のテラヘルツネックレスには、
究極の波動が注入されておりますから、
その物が持つパワーとの相乗効果で
偉大な力が発揮されるのです。

 

テラヘルツネックレスを装着し、
数時間後に体温を計ってみてください。

 

初日から誰でも低体温が改善されたのが判ります。

 

商品価格 
テラヘルツブレスレット(一本) 60,000円(外税)。
テラヘルツアンクレット(一kg) 45,000円(外税)。
テラヘルツネックレス(42p) 120,000円(外税)。
テラヘルツネックレス(50p) 180,000円(外税)。 

 

テラヘルツネックレス(60p) 240,000円(外税)。
三玉おきに純金粒を入れたテラヘルツネックレス(65p)は88万円(外税)。

 

ちなみに、この商品のクーリングオフは7日間です。

 

※ 毎秒一兆回の振動波は永久不滅です。
※ お風呂に入るときは外しましょう。
 毎日波動を浴びていると全身に赤みが現れます。 
 その外、色々な体験が出来ます。

 

尚、使い方は簡単です。
首・手首・足首につけて良し、
肌に近い内ポケットに入れても良いし、
靴下や衣類の上でも効果があります。

 

それから、テラヘルツ鉱石の大きさや粒数によって
効果の出方に差が有りますから、
出来るだけ多めに装着しましょう。

 

なお、埼玉県の石材屋さんは、
手足首の五ヶ所に装着し肺癌を治しましたが、
首用は特注品にして
1cm大のミラービーズを108個連にして下げております。

 

※ ちなみに本商品には欠点があります。

 

いずれステンレスワイヤーが切れますので、
出来るだけ二年以内にメンテナンスに出してください。

 

手数料は3,700円+運送料+消費税。

 

修理とメンテナンス品の送り先は、株式会社ヘルストチギ

 

低免疫力・低体温・
電磁波障害症の方に
テラヘルツネックレスをお奨めします。
ただ今、
シリコン純度99.9999%のテラヘルツネックレスや
ブレスレットを割引価格で販売中です。

 

テラヘルツネックレス:25万円(メーカー希望価格)を
<img src=" />
180,000円(税別)で大特売中。

 

テラヘルツブレスレット
<img src=" />
60,000円(税別)
※ ご注文の際は、手首・足首等の実測寸法をお知らせください。

 

※ テラヘルツ鉱石は磁石やトルマリンと全く違います。
亜金属の半導体で、
ゲルマニウム鉱石に似たところがありますが、
パワーが全く違い
氷を溶かすパワーを持っています。

 

超遠赤外線を氷点下でも放射してますので、
試しに氷に付けてみてください。
氷がどんどん溶けて行くのが確認できます。

 

そして、毎秒一兆回の振動波エネルギーは、
X線と同じで身体を透過しますし、
そのエネルギー放射は半永久なんです。

 

お気に召さない場合はお気軽にキャンセルして下さい。
クーリングオフは、法律に基づき7日間。

 

 

外に、「ブラックシリカ」 に、
テラヘルツ加工とハーツ加工を施した
ネックレスもお取り扱いいたしております。

 

こちらの商品は、クーリングオフが20日間。

 

尚、テラヘルツ人工石の破砕品を、
 1sほどお風呂に入れておくと
 有名温泉同様に全身の芯まで温まります。
 <img src=" />
 ↑   ↑   ↑
 一キログラム:45,000円。

 

老化細胞はミトコンドリアで若返り、
高齢者なら一年で20歳くらい若返ります。

 

第24章ガン細胞には弱点があります。

 

42℃の温熱を20分照射するだけで死滅する。
(健康白書より)

 

だから、
多くのクリニックが温熱治療器を使っているのです。

 

京大病院は、
37年前に巨大な温熱治療器をアメリカより輸入し、
ガン治療に使用していたことがありました。

 

現在は多くの病院やクリニックが、
家庭用ラジウム岩盤浴マット・
ハイパーサーミア・
マイクロ波治療器・
遠赤外線放射ドーム・
その他の 温熱治療器を使用中です。

 

また、家庭用温熱治療器が徐々に普及しているため、
最近はガンからの生還者が増えているのです。

 

一昔前は温熱治療器がなかったため、
焼き石で胃ガンを治した人がおりました。

 

中には草津温泉の熱湯で石を熱くし、
胃に当ててガンから生還した方もおりました。

 

そのように身体の表面近くに出来たガンを、
自分で治した人は少なくないのです。

 

現在は人口のラドン温泉や玉川温泉に浸かり、
ガンと闘っている人もおりますが
温泉療法による生還率は低いようですから、
余り期待しない方がいいと思います。

 

温泉療法+最高の免疫高揚食品なら、
癌との闘いで勝利できる可能性は高いです。

 

ところで、身体を温める事は良い事なのですが、
悪性電磁波が大量に放射される電気毛布や
電子カーペットは使わない方がいいですよ。

 

その外、
電子レンジ・ I H調理器・携帯電話・
ドライヤー・一部のハイブリットカー・
従来からある蛍光灯なども、
出来るだけ避けるようにしましょう。

 

ところで、私共が推奨している「メディックAT9000」は、
温熱治療と高圧電子治療が同時に出来る治療器で、
有害電磁波は基準値の0.4%以下で安全です。

 

だから、長年沢山の方にご満足いただいているわけです。

 

 

膝関節症
治りにくい方に究極療法をお奨めします。
医学で治らない方。
グルコサミンやコンドロイチン、
ヒヤルロンサンやその他の方法でも
治らない方がいっぱいいます。

 

特に、時々水を抜いてもらっている方の
改善率は最低です。

 

実は、
骨も軟骨細胞も新陳代謝する際、
核酸が必要になるのです。

 

第25章小腸は第二の免疫器官です。

 

また、第二の脳とも言われ
重要な働きをしています。

 

腸内環境が悪いと
発ガン性物質が発生しやすくなるそうですから、
常にビフィズス菌の餌になるものを食べるようにしましょう。

 

一番いいものは、オリゴ糖100%の「ラフィノース100」です。

 

抗生物質は有益菌まで死滅させますから、
出来るだけ身体に入れないようにしましょう。

 

ところで、ビフィズス菌の餌(オリゴ糖)は、
ごぼうや筍などにも含まれているのですが、
含有量が微々たる量であまり期待できるものではありません。

 

出来るだけ弊社の商品「ラフィノース100」を飲むようにしてください。
本商品の場合、一ヶ月以内で健康便になります。

 

なお、抗生物質は骨髄の破壊作用があるため、
免疫力が低下し癌になりやすいと言われています。

 

それから、下痢や軟便・便秘がある方は、
腸内環境が良くありませんから、
オリゴ糖100%の「ラフィノース100」を
飲んで腸内環境改善いたしましょう。

 

「ラフィノース100」なら、
わずか数日でビフィズスが充満し、
快腸感が得られるようになります。

 

一ヶ月後には、
便やオナラの悪臭が感じられなくなりますし、
○○症や○○ピーが改善されますから
お試しになってみてください。

 

なお、オリゴ糖はビフィズス菌の餌になるもので、
胃液で破壊されずに腸まで届きますから、
乳酸菌飲料と全く違うものなのです。

 

そして、「ラフィノース100」は栄養分ゼロのため、
いくら飲んでも肥満症になる事はありません。

 

その点が、市販されている
低純度オリゴ糖と全く違います。

 

この商品「ラフィノース100」は、
一カ月分60包入り : 4,104円(税込) + 900円(運賃)
※二か月分ご注文の場は運賃サービス。

 

※ 幼児から高齢者まで、
皆様にご満足頂いている健康食品です。

 

原料は北海道産「砂糖大根」

 

 

全身細胞を若返らせて、
潜在寿命の125歳を目指しましょう。

 

第26章.野菜や果物には
 発達障害児の原因物質
  ネオニコチノイド系農薬が残留しているようです。

 

現在、野菜栽培用に
許可されている農薬は51種類あって、
この中のネオニコチノイド系農薬は、
残留性が高く脳にも影響するそうですから気をつけましょう。

 

このネオニコチノイド系農薬の使用量が年々増えているため、
日本でも発達障害児が増えてきているのだそうです。

 

この件については朝日新聞に詳しく書いてありましたから、
すでに読んでいる方がいると思いますが、
EU諸国では絶対使用禁止の農薬だそうです。

 

本当はこの事に付いて詳細を書きたいところですが、
これ以上書きますと多方面に迷惑が掛かる
可能性がありますのでこの辺で止めておきます。

 

今や、右を向いても左を向いても
有害物質だらけで私も大変困っているのですが、
私の場合はそれらの毒をパワーで消せますので、
とりあえずは問題ありません。

 

但し、毒気消除に最低20分を要しますから
その辺が大変なんですが、
健康で長生きを目指しているためやむを得ないと思い、
今後も食材にパワー照射を続けてゆく所存です。

 

高免疫力である限り
ガン細胞は増殖できませんから、
ガンに命を奪われることはありません。

 

第27章.超化学療法について

 

究極療法= 超化学療法には、
ハンドヒーリングや遠隔治療が関係しており、
商品出荷前にパワー注入致します。

 

重病者の場合は遠隔治療も承ります。

 

商品には、
陰陽の円錐体からの波動が通じていますから、
飲めば虚のエネルギーが消去されるのです。

 

このように、
目に見えない氣が複数関係している究極療法を
読者の皆様には是非取り入れて頂きたいと思います。

 

肉眼で見えない世界は信じがたいことですが、
何かありそうだと思っている方は多いのではないでしょうか。

 

だから、多くの人たちが宗教に関係したり、
神社仏閣に参拝しているのではないかと思います。

 

その結果、
何らかのご守護を頂いている方は少なくないのです。

 

主の神は、神向きしている人に必ずご守護をくださいます。

 

そして神は、
人類みんなのために専門分野で活動していますから、

 

困ったときの神頼みをされてもいいと思います。

 

商売繁盛を願う場合は稲荷神社に。

 

イボや魚の目を取って頂きたいときは、
塩舐め地蔵様又は瘤観音様に。

 

泥棒の被害に合いたくない方は泥棒除けの神様に。

 

雷の被害に合いたくない方は雷電神社に。

 

脳を長持ちさせたい方は総持寺に。

 

その外、手の神様・足の神様・目の神様など、
神様の種類を上げたらキリがありませんから、
詳細については割愛しておきますが、
宇宙全体では何千万の何十乗になるほど神がいるのです。

 

何故、そんなに居るかと申しますと、
人間は30回現界修行すると神になり、
現界を守る役目が与えられるからです。

 

それらの神は、常に役目を果たそうとしていますから、
いつでも専門の神にえんりょうなくお願いしてみましょう。

 

ところで、
アインシュタイン
宇宙に意思ありと言った言葉を残しています。

 

それこそが神の意思ではないでしょうか。

 

そのお蔭で、
宇宙万物に狂いなしなんです。

 

ところで私は、
永年修行を続けた結果
最上階にいる主神様に繋がる事ができました。

 

今では遠隔治療やハンドヒーリングまで許され、
病気で困っている方を癒して上げられるようになりました。

 

電話で話している最中でも、
波長が合って遠隔治療になっている事があります。

 

そんな時は僅かな時間なのに、
相手方に奇跡が起こっているのです。

 

私が崇拝している神は、
何時でもエネルギーを与えて下さるので本当に有り難いです。

 

道場や神社仏閣に足を運ばなくてもいいのです。

 

ご利益を頂きたいときは、
その場で頭をたれて想念を集中させる
だけでいいのです。

 

真剣に祈ると誰でも、
奇跡を頂くことが出来ますから、
興味がある方はお問合せください。

 

奇跡が起こる神の氣は、
四六時中休まず放射されていますから、
困った時は神頼みをしてみましょう。

 

神の氣は肉眼で見えませんが、
間違いなく神は存在し
人々の為に極微のエネルギーを注いでいますから、
波長合わせをしなかったら損です。

 

その極微のエネルギーは
未だに科学で解明されておりませんが、
そういった目に見えない氣を利用して、
気功師たちは治療を行なっておりますから、
時には奇跡が起こることがあるのです。

 

ところで、私の師匠「阿部祥司先生」は、
癌腫瘍を瞬時に消すことが出来ました。

 

先生は仙台の塩釜神社の神の指示に従い、
宇宙エネルギーを研究していた方で、
色々な商品を世の中に送り出しました。

 

そのうちの一つは陰陽の円錐体です。

 

我が家にも一基設置してありますが、

 

設置後幾日も経っていないのに、

 

全てのシロアリが消えて無の状況になりました。

 

それまでは、一階も二階もシロアリの巣だらけでしたが、
私は消毒薬が嫌いでしたから、
食いたいだけ食わしておけばいいや。
と言ってほうたらかしにしておいたのです。

 

そんな訳で、
暖かくなると毎日羽アリが何千匹も飛び出していました。

 

多分、全部で数億匹は住んでいたと思います。

 

そんな最悪状態でしたが、昭和62年に
波動法の円垂体を一基設置したのです。

 

そうしたら
消毒を一回もしてないのに、
次の年から羽蟻が一匹も飛び出さなくなったのです。

 

本当に師匠が言ったとおり
全部のシロアリが消えてしまいました。

 

あれから39年経っていますが
その後羽アリが一匹もでた事がありません。

 

※たぶん陰陽の円錐体からのエネルギーが
 虚のエネルギーを消してくれたので
 シロアリが消えたのだと思います。

 

 このエネルギー物体を造ったのが
 私の師匠:阿部祥司先生です。

 

 既に師匠は亡くなっていますが、
 会社はビジネスを継続しておりますので、
 今でも弊社は熟成黒ニンニクや酵素塩、
 その他諸々の商品を仕入れさせて頂いております。 

 

尚、陰陽の円垂体からのエネルギー名は
メビュウスのエネルギーと名づけられており、
弊社の商品全てにエネルギーが通っています。

 

だから、
他社商品は比較にならないくらい効果が出ているのです。

 

ところで私共の究極療法は、
科学で証明できない部分があるため
超化学療法と言われています。

 

それから余談になりますが、
私が施す気功は神からの霊波を活用しています。

 

この霊波線は誰にでも波長が合いやすいエネルギーで、
塩釜神社におあします神様からのエネルギーなんです。

 

外に、
守護霊との波長あわせも大切ですので、
いつも先祖霊との波長合わせをしています。

 

そのため私は、
悩み事もなく毎日元気で施術業も続けていられるのだと思っています。

 

みなさんも何かで困った事が起こらないように、
ご先祖様には毎日
ご供養を忘れないように致しましょう。

 

ご先祖様との波長合わせが上手くいくと
必ず良い現象が起こりますから、
新宅の方も正しい先祖供養を致しましょう。

 

それから、ご先祖は修行中の御霊ですから
お願い事をしないこと。

 

お願い事はご先祖様にとって負担になります。

 

トイレの神様も、井戸神様も、大木に住んでいる木龍様も、
みんな修行中ですから願掛けをしないほうがいいのです。

 

それから無神論者には目に見えないものや
科学的根拠がない物は信じて頂けませんが、
神や仏は実在しておりますので神向き精神をお忘れなく。

 

話が変わりますが、
健康寿命は125歳です。

 

だから、健康で100歳以上を目指して頂きたいのです。

 

 

ここまで読んでみて、
如何だったでしょうか。

 

何か、
気になるところがありましたら質問してください。

 

相乗効果が得られる
家庭用ラジウム岩盤浴マットについて、
興味がある方はお問合せください。

 

資料請求とお問合せは、こちら

 

第28章. 活性酸素とミトコンドリアについて

 

活性酸素は良悪双方に作用するため
諸刃の剣といわれています。

 

私たちの身体は、
もの凄く緻密に造られており
何一つ無駄なものはありません。

 

何か一つ欠けただけでも
体調に異変が起きてしまいますから、
扁桃腺や盲腸も切らない方がいいのです。

 

取ってしまうと後の健康に必ず影響します。

 

胆嚢も同じです。

 

胆石で痛みが酷い場合、
医学は胆嚢切除を優先しますが、
本当は石を溶解除去するのが正しい治療法なのです。

 

その外の病全般は、
悪玉活性酸素過多が原因ですから、
普段からミトコンドリアが充分に住んでいる
細胞にしておくことが大切です。

 

ミトコンドリアが充分に住んでいれば
必要量のSOD酵素が作られるので、
活性酸素によって正常細胞が傷つけられる事が無くなりますが、

 

万が一活性酸素が無くなった場合は
黴菌やウイルスなどにも関係するし、
細胞の新陳代謝が悪くなり
腰椎ヘルニアの回復にも影響するようであります。

 

ある医学博士は、
ヘルニア細胞を活性酸素が消滅してくれるから、
手術する必要は無いのだと言っております。

 

重症でない限りその通りだと思います。

 

活性酸素は凄いことをやってのけるのですね。

 

そのように健康のために
活性酸素は欠かすことは出来ないのですが、
中高年になるとミトコンドリア数が激減するため、
悪玉活性酸素が過剰になって
病気になりやすくなるのです。

 

病気の大元は活性酸素でもあり、
さらにミトコンドリア不足でもあったのです。

 

その大事な活性酸素が余剰にならないように、
ミトコンドリアを増やさなくてはなりませんから
弊社では
「米国特許取得済みボディプロ○○○」をお奨めするわけです。

 

高齢者の場合、
適量飲むと一時間後ミトコンドリアが2.6倍増えるそうです。

 

だから、継続している方の場合は良い結果が続いているのです。

 

ところで、
健康体の細胞内には
ミトコンドリアが3000個以上住んでいるそうですが、
酸素が充分供給されない場合は減少してしまい
ガン患者の場合は300個くらいになっているようです。

 

そのように健康を左右するミトコンドリアを増やして、
全細胞がサビ難くなるようにしましょう。

 

参考までに書いておきますが、
私生活を変えてミトコンドリアを増やす方法が有ります。

 

例えば、
●少しだけ無理な運動を毎日続ける。
●緑黄色野菜を毎日食べる。
●暴飲暴食をしない。
●30分以上かけて食事をする。
●冷たい水を避け常温水を飲む。
●オリーブリーフやコエンザイムQ10も良いし
 スルメや鶏の胸肉等もいいようです。

 

●一番手っ取り早いのが
 米国で開発された製法特許品「○○○」です。

 

飲めばその日からミトコンドリアが20%以上増えて
ATP産性と免疫力が高まりますから
症状によっては数日で効果の確認ができるのです。

 

さらに続けると、
細胞自身が酸化しない体質に換えるため、
今後は抗酸化食品が不要になってしまうのです。

 

但し、「メディックAT9000」は別物です。
自律神経調整作用があるし、
ミクロのマッサージ効果もありますから、
可能な方には併用することをお奨め致します。

 

<img src=" />

 

この治療器は毎秒50〜60回ミクロマッサージを行ないます。
だから血流が良くなり健康維持増進につながるのです。

 

自家用器をお持ちの方は、
健康維持増進のために今後も継続していきましょう。

 

未使用の方は、
直ぐにでもお買い求めされた方がいいと思います。

 

※基本は、「○○○」との併用です。
外の補助食品も併用するともっといいですよ。

 

高圧電位治療器を使ってみたい方に、
温熱と電位治療が自動的に換わる
メディックAT9000又は
メディックAT14000をお奨め致します。

 

細胞が若返ればSOD酵素の分泌量が増え
余分な活性酸素が消去されるようになり、
年齢に関係なく健康維持増進が可能になるのです。

 

ところで、私共のお客様の中には、
若い頃から抗酸化食品や栄養剤を飲みながら
高電位治療器も併用してきた方がおりますが、
その人たちは90歳過ぎているのに皆元気なんです。

 

だから、健康で長生きを目指す方には、
是非根本療法をお奨め致します。

 

西洋医学が真似できない根本療法は究極療法です。

 

「根本療法」で老化した身体を若返らせましょう。

 

 

第29章.温熱治療に関する詳細説明。

 

ガン細胞は、
温熱42℃以上を20分間照射すると
死滅すると言われている通りで、
私共でも沢山の体験者が出ております。

 

その中の一人は、秩父市在住で59歳の男性です。
前立腺ガンと膀胱がんのため、
大工仕事が出来なくなっておりました。

 

膀胱には直径二cmの腫瘍が二個あって、
そのうちの一個が尿道を塞いでしまったため、
排尿用にビニール管を差し込んで
ビニール袋に尿を溜めていたときでした。

 

運よく義妹から温熱治療が良さそうだと知らされたので、
直ぐに遠赤外線温熱治療が始まりました。

 

仕事ができず自宅にいた関係で、
日中から夜間まで何回も温熱治療を行ないました。

 

その結果、
約二ヶ月で癌腫瘍が消えてくれたのです。

 

その後の約10年間は仕事を続けながら
再発予防に専念しておりましたから、
健康体で建築業を継続する事ができ、
無事息子さんに匠の業を継承することが出来ました。

 

70歳過ぎに仕事から引退した頃から
補助食品も飲まず治療器も使わず状態が続いたため、
ガンが再発しそれから二年後に亡くなってしまいました。

 

下記も体験者の一人です。
大宮市の自動車販売会社の社長さんは
ステージVの前立腺癌でしたが健食二種類と
温熱マットを自宅と車内で使えるようにしました。

 

夜は寝具上で寝ながら使い、
昼間の移動中は車内で使い、
毎日20時間以上温熱治療を続けました。
その結果、癌腫瘍が完全に消えたのです。

 

佐野市の川田様は、
肺癌をメディックAT9000だけで治しました。

 

この方は、
日中も殆ど自宅にいられる社長でしたから
日中の殆ど応接椅子に腰掛け
テレビを見ながらメディックの温熱マットを
肺の前後に当てていました。

 

それから数ヵ月後検査を受けてみたら
ガンが完治していたのです。

 

その後は免疫増強食品を飲み続け
再発予防に努めていましたから、
天寿全うすることが出来ました。

 

足利市の堀江様は、
毎日何度も草津温泉に浸かりながら、
源泉で加熱した石を何度も胃の辺りに当て
胃癌を治しました。

 

その後は、
高圧電子と温熱治療を行なっていたので
20年以上再発しておりません。

 

上記の体験者のように、
身体を暖めたり体温を上げた結果、
延命されている方は全国にたくさんいるのです。

 

ところが中には運悪く
ドライヤー療法で大失敗された方もおります。

 

確かにドライヤーからは
高熱空気が放出されておりますが、
遠赤外線が腫瘍の奥まで届きませんし、
大量に電磁波が放出されているため
良い結果につながり難いのです。

 

そうとは知らない埼玉県行田市の女性は、
山形県の知識人が書いた著書を信じ、
毎日ドライヤー療法を続けたのです。

 

毎日ドライヤーの熱風を乳癌患部に当てているうち
腫瘍がどんどん大きくなり、
やがて乳房の下部が割れて
一部が崩落してしまったらしいのです。

 

あわてて病院に駆け込んだのですが、
完全なる手遅れ状態で亡くなってしまったようです。

 

この方には何度も究極療法をお勧めしたのですが、
最後まで受け入れていただけませんでした。

 

ちなみに普通のドライヤーからは、
大量の電磁波が放出されております。

 

だから、明らかに有害電気器具になるのです。

 

実際に電磁波測定器を当ててみると
数値が270にもなるのですから、
癌細胞製造機と言えるほどのものなのです。

 

環境庁の電磁波安全基準値は
0.4以下ですからとんでもない事ですよね。

 

癌と闘うときは、
安全な遠赤外線温熱治療器を
使いましょう。

 

尚、上記ご紹介で改善された方達は、
運よく体表近くに癌腫瘍があった方です。

 

もし、体表より5p以上奥に
腫瘍があったならこんなにも簡単には
回復しなかったはずです。

 

上記のように、
温泉だけで治した方がいるほどですから、
温熱療法は素晴らしいものなのです。

 

体温を上げれば免疫力が上がる。
42℃を20分照射するとガン細胞は死滅する。

 

だから、
ガンの方には是非
遠赤外線温熱マットを使っていただきたいと思います。

 

冬季に電気毛布を使っている方に、
有害な電磁波が出ない「インフラマットEX」を
お奨め致します。

 

162,000円(税込)

 

全身の老化細胞を
今は若い頃の細胞に戻せるのです。

 

第33章・
パーキンソン病の詳細説明

 

厚労省発表によると、
現在の患者数は35万人以上。

 

潜在患者を含めると
100万人以上になるそうです。

 

この病気は、
中脳にある黒質の神経伝達細胞が
老化または壊死したため機能低下が起こり、
振るえ等の諸症状が
現れるようになるといわれています。

 

そして、
現代医学では完治できない病であるため
難病指定されていますが、
幸いにして今は進行速度を
遅らせる薬があるため、
10年以上延命されている方が
増えて来ております。

 

ところが中には発病数年で寝たきりになり、
何から何まで家族の世話に
なる方がおりますから、
何処かに振るえが現れた時は
早めに受診された方がいいのです。

 

特に、
若年性パーキンソン病の場合は、
寿命が来るまでに
廃人同様になってしまう事があります。

 

万が一、病名を告知された時は
一日も早く究極療法で改善を図りましょう。

 

究極療法は全身細胞を若返らせ
自然治癒力で体質を改善する方法で、
副作用は全くありません。

 

ところが、
医学に任せた場合、
進行速度が遅くなるだけで必ず悪化し、
いずれ前傾姿勢になり、
手足の力が抜けて
歩行さえ困難になってしまいます。

 

結果的には運動不足になり、
骨疎しょう症になってしまいます。

 

何処かに振るえ現象が出た時点で
即究極療法を始めるといいですよ。

 

たとえ、
重度のパーキンソン病であっても、
究極療法なら脳神経細胞が新陳代謝され、
ドーパミンが分泌されるようになりますから
次第に薬が減ってゆくのです。

 

その後も
薄皮をはがすかのように回復し、
一年後にはこんなにも良くなった
と思えるようになります。

 

尚、パーキンソン病を改善する場合は、
下記のような改善方法が有ります。

 

「方法1.」
米国製サプリで脳神経細胞を新陳代謝させる。

 

「方法2.」 
細胞を新陳代謝させる核酸+
高電位治療器+血栓溶解酵素。

 

「方法3.」
 タヒボ+スーパー酵素。

 

「方法4.」
米国製サプリ+血栓溶解酵素。

 

「方法1.」の場合、
軽症者の月間費用は、12,000円×2箱。
           又は、×3箱。

 

重症者の場合は、
 上記の中で一番即効性が期待できる「方法2.」をお奨めします。

 

 

パーキンソン病 第二部
【朝日新聞に掲載されていた情報です】

 

パーキンソン病の原因は解明されました。

 

若年性パーキンソン病が
発症する仕組みの一端を、
東京都臨床医学総合研究所と
順天堂大の研究チームが解明し
下記のように発表しました。

 

特定の二つの遺伝子が変異すると
脳神経細胞内に異常とみられる
ミトコンドリアが増え、
脳神経細胞の機能が低下し
パーキンソン病が発症する。

 

今までに若年性パーキンソン病は、
「ピンク1」と「パーキン」
と呼ばれる遺伝子が変異して
発症する事が知られていたが、
その働きや発症の仕組みは
良く解っていなかった。

 

さらに、
研究チームは下記のように発表しました。

 

ピンク1は
神経細胞内のミトコンドリア
異常がないか監視し、

 

パーキンは異常なミトコンドリアを除去して
品質管理の役割をしていることが
突き止められたと発表。

 

尚、
遺伝子が変異してこの機能が働かなくなると、
異常なミトコンドリアが神経細胞の中に
蓄積してしまい病気が発症していた。

 

さらに、パーキンソン病は、
神経伝達物質のドーパミンが減る病気で、
手足の震えやこわばりなどの症状が出る。
と付け加えてありました。

 

厚労省発表によると
現在の患者数は35万人以上。

 

そのうち40歳以下で発症した若者が
一割を占めている。

 

以上の研究結果は、
19日発売の米科学誌
「ジャーナル・オブ・セル・バイオロジー」
で発表する。でした。

 

東京大学付属病院(神経内科)の
「辻 省次」教授は、

 

パーキンソン病が発症する
本質的な流れがわかる研究だ。
と言われたそうです。

 

そして、
ミトコンドリア機能の異常を
改める事ができるかが、
今後の研究の焦点になると話されたようです。

 

ところが、
すでに米国では人体実験結果が出ており、
日本が研究する必要がなく真似をするだけでいくらいなんです。

 

ここで読者の皆様に申し上げます。

 

米国製の特許取得食品は、
2カプセル飲んだ場合二時間後に
ミトコンドリアが20%増えるのが判っています。

 

四時間後に32%増えるため、
たった一日でも疲労感が解消される事があります。

 

それから
長く飲んだ結果、
肥満が解消された方や
何十歳も若返った方がいるのです。

 

その方たちの中には、
初期段階で何らかの好転反応を経験した方がおります。

 

実は、200人に一人の割合なのですが、
古傷が痛くなったり、
初めて飲んだ後で下痢になった方もおりました。

 

全ての人の尿が黄色くなりますが、
絶対副作用がありませんので心配しないで下さい。

 

好転反応は回復が始まった証拠なんです。

 

今まで痛くなかったのに、
痛感細胞が回復したために痛みを感じられるようになった。

 

そんな事が起こることがありますから、
そんな時は喜んで続けて行ってください。

 

続ければ全身が確実に効果が現れます。

 

ミトコンドリアが増えると、
細胞が活性化するのです。

 

この食品一日で、
免疫力が平均2.6倍
上がることが解っていますから
免疫力を上げたい方は
お試しになってみてください。

 

米国製TENなら、
全身細胞内に良質なミトコンドリア
正常量まで確実に増やす事が出来ます。

 

ちなみに、
全身細胞内に良質なミトコンドリアが増えると、
SOD酵素が増え悪玉活性酸素が減少します。

 

                  以上

 

 

 

特定商取引に関する法律に基づく表示

 

販売業者 :株式会社ヘルストチギ
運営統括責任者 : 川田 滿
所在地 : 〒373−0851
群馬県太田市飯田町1156
電話 0276−48−4771
(シジュウハチ デ シナナイ)

 

ファックス 0276−56−4126
(ゴジュウロクデヨイフロ)
E-mail  : health-tochigi@if-n.ne.jp
URL : https://ganken5.info/
お申し込みは : サイト上でも電話でも結構です。
返品・返金に付いて : 商品によってクーリングオフ期間が違います。
無料サポート付 : メール又はファックス・電話にて受け付けます。
取扱い商品 : PDFファイル ・各種サプリメント・高圧電位治療器・その他。

個人情報の保護について

 

当サイトはお客様の個人情報の保護を第一に考え運営しております。
お客様の個人情報は、厳正なる管理下で安全に保管することをお約束します。
また、個人情報は法律によって要求された場合、あるいは当社の権利や財産を保護す
る必要が生じた場合を除き第三者に提供する事はありません。

 

Copyright 2007 Mitsuru Kawata All Rights Reserved & shoogan kenkyusho.

 

アクセスカウンター

 

更新日:4/8/15